ドラえもん都市伝説「タレント」に不可解すぎる真相

国民的人気キャラクターの『ドラえもん』は皆さんご存知かと思いますが、
そんなドラえもんに都市伝説があるのをご存知でしょうか?

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

その都市伝説とは幻に包まれた『タレント』という回なんですが、
とても内容が怖いとネット上では話題になっています!

今回はドラえもんに隠された本当は怖い都市伝説『タレント』という話について書いていこうと思います!

 

ドラえもんの都市伝説「タレント」とは?

噂になってる『タレント』という回は1984年の7月20日に放送されたという回のようですが、
放送局ではそんな放送は無かったという話もあります。

見たという人達は皆『この日にちに確かに放送された!』と言っている人が多いという真相が定かではない、幻の回です。

その内容もとても気味の悪い内容で証言を元にまとめてみるとこのような内容のようです!

 

幻の「タレント」内容とは?

「タレント」あらすじ

雨の降る校庭で傘を差しながら「地下世界の商店街へ行きたい」
というのび太にドラえもんは
通り抜けフープに似た巨大な秘密道具(名前出ず)を地面に置いて中へ飛び込む。

しばらく落ちて着地すると照明器具らしきものは見当たらないのに
とてもまぶしい加工された部屋にたどり着く。

そこにはベレー帽を被りあまり可愛くない女の子がドラとのび太に
赤い封筒とインクの瓶と鉛筆を手渡し壁の中へ消えていく。

彼女を追った二人も壁に飛び込むと
警察官みたいな格好をした中年の男と泣いている学生服みたいな(白と黄色の縞模様)青年が
「君達は撮影か、撮影ならアチラだ」と二人を木琴みたいに板の並べてある通路を案内した先には
大きな地球のミニチュアがパックリ割れて中から黒い血みたいのが流れていてドラとのび太が抱き合ってびっくりしてオワリ。

脈絡のないストーリーで作画も崩壊していたようです。

多くのドラえもんのストーリーの中でも『血』が出てくるストーリーは無いですし、
このような不自然なストーリーの内容は原作を探しても見つからないというまさに謎の多い回です。

ドラえもんのファンの方や都市伝説が好きな方は『一度は見てみたい!』と思う方も多いはずです。

 

「タレント」の回のいろいろな憶測

タレントの回はいろいろな憶測があります!

実は『他の回の見間違いなんじゃないか?』
『ただの勘違いだろ!』
という意見が2chでも議論されていましたが、このような説が多くの意見のようです!

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

・ノビタレントというタイトルだった

・ノビタレントゲンではないか

・過去の話がごちゃ混ぜになった

・テレビの放送が混線した

このような意見がありますが、ドラえもんに詳しい方は1と2の
『ノビタレント』『ノビタレントゲン』という話はそもそも自体が存在しないと話しています。

4の放送が混線したという憶測も、当時の局ではその時間帯に放送自体していなかったのであり得ない話との事。

という事は、真相は定かではないですが、
他のストーリーがいくつか合体してしまって夢の中で見てしまったという『夢オチ』なのではないか!という説が有力のようです!

多くの目撃者がいるのは放送された日時が1984年とかなり昔の記憶の為、
曖昧になっている部分が多い為ではないでしょうか。

2chでは当時の録画動画をアップしようとした方がいるようですが、
そのファイルが壊れていて確認が出来なかったようです!

真相は確かでは無いですが、夜中にテレビをつけていたらいきなりテレビから『タレント』が放送されるかもしれませんね。

 

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ