下積みは子役時代から。高橋一生の俳優歴が意外に凄い

 

Capture

高橋一生プロフィール

 

名前:高橋一生(たかはし・いっせい)

生年月日:1980年12月9日

出身地:東京都

身長:175cm

体重:60キロ

特技:スケートボード・バスケットボール・ギター・ブルースハープ

趣味:バイク

学歴:堀越高等学校卒業

主な作品:大河ドラマ「軍師官兵衛」

「信長協奏曲」「民王」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「僕のヤバい妻」

映画「シン・ゴジラ」など多数。

 スポンサーリンク
[ad#ad-1]

高橋一生さんがデビューするきっかけになった作品が1990年に映画初主演となる「ほしをつぐもの」なんです。

C1mmP0rUQAAiFTb

高橋一生さんが出演した主な作品には、「医龍」や「軍師官兵衛」「信長協奏曲」「民王」など様々なところで活躍しています。

 

特に俳優として人気ドラマにも出演している中で、多くの人の知られるようになったきっかけが2015年に放送れされていたドラマ「民王」なんです。

 

秘書・貝原茂平役を演じていたのですが、このドラマをきっかけに第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞。

その他にも第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞しているのです。

images

そして俳優の仕事とは別にスタジオジブリ作品の「耳をすませば」に天沢聖司役としてアテレコにも参加しています。

8

俳優だけでなく、声優として、映画や舞台とマルチに活躍をしている俳優なのです。

 

高橋一生さんの芸能生活は意外と長いものでもあります。

最近になって俳優としてブレイクしたことで広く知られるようにはなっているのですが、デビューは古く子役時代にまで溯ります。

1

 

当時1990年にデビューしているのですが、高橋一生さんはこの当時まだ10歳という年齢。

この10歳の時に映画「ほしをつぐもの」に子役として出演しています。

また同年にはテレビドラマでも活躍していて「ニューヨーク恋物語II・男と女」で戸上和典役としても活躍しています。

index

当時であれば、高橋一生という子役を覚えている人もいたのかもしれませんが、現在ブレイクしている俳優として認知されていることから、今の世代には少しばかり意外なのかもしれませんね。

 

高橋一生さん俳優としてブレイクしている最中ですが、やはり子役からの下積み時代は壮絶なものだと思います。

特に子役から人気俳優になれる人はその中でもほんの一部に人間しかいないくらいです。

 

中でも高橋一生さんが子役としてデビューしてから、これまでの人生の中ではかなり過酷だった過去もあったそうです。

それは努力だけでも済ませられる事でもないようです。

高橋一生さんの兄弟には5人兄弟とあります。

 

しかし、父親がまた違うということです。

高橋一生さんの母親は3回離婚をしていて、行ってしまえば高橋一生さんには3人の父親がいることになります。

そして父親に関して言えば、一人目の父親をのぞきすでに亡くなられているのだとか。

 

また母親に関しても2015年の夏に亡くなっていることもわかっています。

 

そして高橋一生さんの実家は赤坂にあるといわれていますが、赤坂というとお金持ちのイメージを持ってしまいがちですが、本人いわく、そんなことはないそうで、田舎ものであると語っています。

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

ブランド店が並ぶイメージや社長が多いイメージがあると思いますが、青山と言っても他の街と何も変わらない庶民的な家だったと言われています。

特にこういったお金持ちのイメージの街とはかけ離れた野菜を軽トラで売りに来る・・・・・

そんなところだったそうです。

 

高橋一生さんいわく決してお金持ちではないと言う事です。

また母親が亡くなったこともそうですが、今となっては後悔していることもあるそうです。

 

高橋一生の弟

 12

 

高橋一生さんは5人兄弟の長男です。

 

長男として兄弟の事をお世話していたそうですよ。

その弟の中のひとりで、10歳年下の弟さんがミュージシャンの安部勇磨さんです

2

安部勇磨さんはロックグループ「never young beach」のボーカル&ギターを務めています。

 

と言っても私はこのグループをあまり知りません。

こちらをご覧ください。

 

高橋一生さんは本名ですから弟の安部さんは芸名なのでしょうかね?

 

兄弟だけどあまり似ていないですよね?!

 

似ていないのは父親が違うからだという情報もありますが確かではありません。

 

高橋一生さんの鼻の傷

 4

高橋一生さんの鼻には傷があります。

 

整形なの?

子役の頃に怪我したの?

 

と噂や憶測が飛び交っています。

 

この傷については高橋さんご本人が語っていますよ。

鼻にできものが出来て手術で切除した

「手術自体は問題なく終わったが鼻の傷跡がカメラが寄ってアップすると目立ってしまうので仕事をセーブしていた」というのです。

36

このできものの手術の為に高橋さんは2009年の一年間は殆ど仕事を入れなかったそうです。

 

どんなできものなのかや大きさは分かりませんがかなりの傷跡だったのでしょう。

 

俳優業を一年間もお休みするのは、やっぱり勇気がいりますよね?

俳優さんには有給休暇も無いですし「忘れられたら・・・」という心配もありますからね。

 

それでも、現在の高橋一生さんの活躍をみると実力がある俳優さんなのだと改めて思います。

 

高橋一生出演 火曜ドラマ「カルテット」公式Twitter

 14

TBS系火曜ドラマ「カルテット」公式Twitterアカウントが、高橋一生と子役の大江優成の仲良しツーショット写真を公開し、ファンを喜ばせています。

写真は、食卓を前に高橋と大江が一つのイスに密着して座る仲むつまじい様子を写したものです。

リラックスした2人の姿はまるで親子のようにも見え、「一生さんのお父さん感やばいです!!!かっこよすぎです!」「一生さん素敵なお父さんになりそう」「こんなパパがほしい」「こんな旦那さんだったらなんでもします私」と大反響を呼んでいます。

 

まとめ

11

人気急上昇中の高橋一生さんについて調べてみました。

まだ独身だと言うのには驚いたけど、芸能人はモテますし、突然の電撃結婚なんてよくある話です。

高橋一生さん、これからも目が離せない俳優さんです。

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ