強面で仁侠映画に出演の遠藤憲一の妻は恐妻家! 実際の夫婦仲は?

遠藤憲一さんは強面で仁侠映画などにも出演しています。

そんな遠藤憲一さんですが、実は妻が一番怖い存在なんだとか。

ドラマで共演している米倉涼子さんも怖い存在だそうですが、やはり妻が一番だとか。

そんな遠藤憲一さんについて調査してみましょう。

 

遠藤憲一はヤンキーだった?

今では面白いキャラも演じている遠藤憲一さん。

ですが、高校時代はヤンキーだったんだそうです。

いったいどんな学生時代を過ごしたのでしょう?

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

遠藤憲一さんが通っていたが学校は、場所的にもヤンキーが多かったようです。

遠藤憲一さんは元々はすごく真面目だったようですが、周りにヤンキーの学生がいっぱいいたことから、ヤンキーに染まっていたのだとか。

高校では机のなかに教科書を入れっぱなしにしておくことが禁止されていたのですが、遠藤憲一さんは長期休暇のときに教科書を机の中に入れたまま帰ってしまったのです。

学校側はすべて教科書を処分してしまい、教科書がなくなってしまったようです。

遠藤憲一さんも教科書を買いなおすことはしなかったようで、教科書を忘れた人は立って授業を受けるというルールがあったようで、遠藤憲一さんはずっと立って授業を受けていたんだそうです。

立って授業を聞いているだけなので勉強は徐々に分からなくなっていったそうです。

毎日学校で立たされながら授業を受けている状態が嫌になってしまい、結局高校を中退してしまいました。

確かに毎日立ちにいく学校は行きたくないですよね。

この経験がきっかけとなり、嫌なことがあっても逃げる癖がついてしまったようです。

 

 

遠藤憲一はなぜ俳優に?

学校を辞めた後、アルバイトなどをしながら転々とし、嫌なことがあるとすぐに辞めてしまうという生活を送っていた遠藤憲一さん。

ふと目についた劇団員募集のビラに誘われるように劇団に入ったそうです。

俳優業に興味を持つのですが、自身の辞め癖が抜けておらず、稽古が厳しかったこともあり、わずか10日で劇団を脱退してしまいました。

しかし、その後東宝に所属を変えて俳優人生をスタートさせます。

刑事ドラマやサスペンスドラマなど、様々なドラマに出演。

その地位を獲得していきました。

特に悪役などを演じさせたら鋭い眼光であいてをビビらせるのは天下一品といわれていたようです。

これからも悪役が存在するドラマに遠藤憲一さんは欠かせませんね。

 

 

Twitterではお茶目な一面を見せる遠藤憲一!

遠藤憲一さんと同じような年代のタレントの方でTwitterやインスタグラムなどのSNSをやられている方は少ないかもしれません。

遠藤憲一さんはTwitterをやっていて、普段の悪役をやっている姿では想像もできないようなお茶目な姿を残しています。

 

遠藤憲一は米倉涼子が怖い?

「ドクターX」で遠藤憲一さんと一緒に共演している米倉涼子さんですが、なんと遠藤憲一さんから怖いと思われているのだとか。

撮影現場では遠藤憲一さんのことをケンイチとお呼び捨てにしているようです。

仲が良くないとそういったことは言えないですよね。

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

ドラマでも息の合った芝居を見せてくれているので、もともと仲がいいのでしょうね。

元々は「遠藤さん」と呼んでいたようですが、ドラマで共演を重ねると慣れ親しんできたということもあって、米倉涼子さんの方から呼び捨てにすることにしたようです。

遠藤憲一さん本人も自分と親しか呼び捨てで呼んでくれないということで喜んでいるようです。

遠藤憲一さんも呼び捨てにされるのが嬉しすぎて、つい抱きついて挨拶をしてしまうのだとか。

これが妻の前で抱きついているかどうかはわかりませんが、遠藤憲一さんの嬉しくなる気持ちもわかりますね。

強面なので呼び捨てにすると殴られそうと思ってしまうのでしょうね。

本人は気さくな方なのでどんどん名前を呼んであげるのがいいのかもしれませんね。

米倉涼子さん自身もさっぱりしていて、男性に近い性格をされているのでつい下の名前で呼んでしまうのかもしれませんね。

 

 

米倉涼子より怖い妻とは?

米倉涼子さんより最も怖い存在なのが、遠藤憲一さんの妻である昌子さん

元々奥様はタレントをしていた方で、とても美しいようです。

遠藤憲一さんを射止めてしまった奥様はどんな方なんでしょう?

遠藤憲一さん奥さんは元タレントですが、遠藤憲一さんのマネージャーもやっているだそうです。

結婚した当初はタレントを辞めて専業主婦をしていたそうですが、家にずっといる専業主婦よりも遠藤憲一さんにくっついて回る方が性にあっているのかもしれませんね。

タレント業をされていたのでそういった現場を見るのが好きなんでしょうね。

奥さんがマネージャーということで公私ともに支えてもらえるのでいいですが、ちょっとした嘘もつけないのでそれはそれで大変ですね。

ちょっと飲みに行きたくても素直に話してしまうとあまりいい気はしないし、かといって飲みに行けないのもストレスたまりそうですよね。

タレントの世話をするのがマネージャーなので遠藤憲一さんの世話をするのは大変そうですね。

遠藤憲一さんはとくに馴れ初めは語っていませんが、付き合ってから4年後に2人は結婚したそうです。

遠藤憲一さんが妻を口説いてマネージャーになってもらったそうです。

3年間もの間ずっとマネージャーとして支えて欲しいと説得してマネージャーになってもらったそうです。

遠藤憲一さんが出演する番組すべてマネージャーである妻が決めているので、遠藤憲一さんが活躍できているのは、間違いなく妻の貢献が高いからですね。

遠藤憲一さんは妻の才覚に気付いていたのかもしれませんね。

夫婦二人三脚で頑張ってきた結果がついてきているのでこれからも遠藤憲一さんは活躍し続けていくのでしょうね。

遠藤憲一さんがずっと第一線で活躍しているのは、陰で支えてくれている奥さんがいるからということがよくわかりますね。

これからも遠藤憲一さんは奥さんに支えられながらドラマや映画と活躍し続けていくのでしょうね。

そんな遠藤憲一さんのこれからの活躍が楽しみです。

 

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ