若い世代に人気沸騰中の塩顔系男子坂口健太郎の彼女遍歴!

”塩顔系男子”の火付け役でもある坂口健太郎さん。

10代・20代を中心に人気があり、ファンはもちろん坂口さんがどんな女性と交際してきたのか気になりますよね!

 

今回は坂口さんの歴代彼女を紐解くとともに、女性の好みや交際時期なども詳しく掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

坂口健太郎のプロフィール

生年月日:1991年7月11日(26歳)

出身地:東京都

身長:183cm

血液型:O型

職業:俳優、モデル

事務所:トライストーン・エンタテイメント

 

波留と交際していた疑惑

男性誌専属モデル、そして最近は俳優として人気急上昇中の坂口健太郎との交際が報じられた波瑠さん。

そのいきさつは、坂口さん、波留さんともにモデルの仕事をしており、撮影をきっかけに意気投合したとみられるといいます。

しかし、双方の所属事務所はこの報道を完全に否定していて、世間でも疑惑として話が出回っている現状です。

 

一説には、坂口さんに一目惚れをした波留さんが坂口さんのモデル関係者に無理を言ってどうにか飲み会の席をセッティングし、交際にこぎつけたのだとか…。

 

坂口健太郎さんの元カノではないかと噂されている女優の菊池亜希子

なんと2009年から6年間もの間交際していたという噂があります。

しかし、2009年というと坂口健太郎さんが芸能界に入る前のことですし、菊池亜希子さんとは8歳の年齢差があります。

スポンサーリンク
[ad#ad-1]

2011年に菊池亜希子さんは堂本剛さんと手を繋いで歩いている姿をスクープされたりもしています。

菊池亜希子さんが坂口健太郎さんの歴代彼女ではないかと噂になった理由は、モデルとしてお仕事を一緒にする機会が多かったからでしょう。

モデルとして撮られた2ショット写真も、ネット上では恋人ではないかと噂されてしまいますからね。

ネット上の噂や、ファンたちの憶測ということで妄想の類と結論付けます。

 

森川葵さんと坂口健太郎さんの熱愛の噂

2016年の月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で共演したことから始まります。

このドラマで坂口健太郎さんは、森川葵さんに思いを寄せる男性を演じていました。

これは、言わずと知れた鉄板の番宣、ファンの妄想パターン、ですね。

このドラマは初回から11.6%と低視聴率でスタートし、その後8.8%まで下がり続けました。

起死回生のために熱愛報道が使われたのでしょうが、結局当時の月9史上最低視聴率を記録しました。

せっかく身を呈して番宣しても、失敗に終わるというパターンでした(笑)

 

「君に100回目の恋」W主演として共演するmiwaさんと坂口健太郎さんとの噂

そんな2人の熱愛の噂が出たのは2016年4月のことでした。

映画の撮影が始まるのが5月にも関わらず、なぜか熱愛の噂が出てしまいました。

全くの証拠もないどころか、撮影も始まっていない時期に熱愛などありえないでしょう。

よって、これは番宣というよりも、むしろ小さな話題がネットを通じて拡大してしまったようです。

 

まとめ

坂口健太郎さんの歴代彼女、元カノと噂された人物を見ていただきましたが、いかがだったでしょうか。

すべて番宣やガセ、妄想の類であり、実際に付き合っている女性の影は見えませんね。

まだ若手俳優で、これからイメージを固めていく段階ですから、勝手な恋愛は不可能であり、イメージ戦略は必須です。

ですが、勝手なスキャンダルは、事務所側にも多大な迷惑をかけますし、俳優人生も終わってしまいます。

ですから、しばらくは本当の熱愛やスキャンダルは出てこないでしょうね。

 

 

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ